MENU

千代田線界隈

東京嫌いをよく言ってる大橋ですけども、千代田線界隈は用事があることがよくあります。
そこで味わった珈琲、これから飲んでみたい珈琲などをご紹介します。

千住宿珈琲物語

北千住は千代田線直通時代、たまに行ってましたね〜。
ただ北千住って、駅前は割とありふれたチェーン店か、デパート中のカフェくらいしか飲めるところが見当たらない。
そんな北千住では、駅から若干離れたところに喫茶店が御座います。
千住宿珈琲物語。
風情のあるこの喫茶店で味わうオススメの一品と言ったらモーニングです。

ホームページからして上手すぎる

ここに目を惹かれたのは、何と言っても店名です。
例えば青葉台には『神戸珈琲物語』っていう、女性に人気の喫茶店があるんですが、何か珈琲に物語があるって考えただけで行きたくなってみちゃうでしょ?
まぁ神戸珈琲物語はチェーン化してるんですが、千住宿珈琲物語はチェーン化してるわけじゃありません。
それでも30年と続いてきたこの喫茶店は、実に趣きのある喫茶店です。

まず行く前の段階で目を惹かれるのはホームページ
昨年リニューアルしたとのことですが、もうね、凄く美しい!!
ブログなんか一度読み始めると止まらないくらい、読み手を誘う構図になってるんですね。
いや、もう店舗訪問前から全てが上手い・・・。

香り高いトーストに感じる多幸感

千住宿珈琲物語
私はモーニングのトーストをいただきました。
ここは朝食メニューはそんなに豊富ではなかったと思いますね。
記憶だとトーストしかなかった記憶が。
とはいえ、トーストの香りがとても良いんです。トーストの匂いを嗅ぐだけで多幸感に包まれますね。
「喫茶店に行ったんだからコーヒーの香りを嗅げよ!」
って思うかもしれないですが、トーストの香りってのがバカにならないんですよ・・・。
人間、一番美味しさを感じられるのは、空腹時に食べる最初の一口なんですから。

次に行くときはモーニング以外でも食べてみたいですね。
なお、土日は結構混みます。
まかり間違っても、パソコンでノマドするにはあんまり向かない(苦笑)
まぁ美味しい珈琲を一杯飲みながら、小説を読むのには趣きのある雰囲気ですよ、店内は。
昭和62年に開業された千住宿珈琲物語は、今日もまた、下町の住民とともに時を刻んでいます。

千住宿珈琲物語の基本情報(2018年現在)
営業時間 【平日】8:00〜20:00
【日祭日】9:00〜20:00
定休日 火曜日
座席数 51席
ホームページ https://coffee-story.co.jp

 

≫ Read More

2018/07/05    千代田線    センチュリー・大橋   |    タグ:カフェ/喫茶


このエントリーをはてなブックマークに追加
当サイトについて
関連サイト